主婦

主婦がWordPressでブログを始める方法|画像付きで分かりやすく解説

ゆるねこ
ゆるねこ
WordPress(ワードプレス)でブログを書いて1年のゆるねこです。
Twitter:@bio_koropochi
主婦
主婦
・ブログを始めたいけれど、どうやって始めればいいんだろう

・Wordpress(ワードプレス)ブログの始め方を知りたい

本記事では以上のような、あなたの悩みにお応えします。

 

ブログを始めて1年以上経つ主婦の私が、37枚の画像を使って、初心者でも分かりやすいように解説します。

本記事を読みながら登録を進めていけば、簡単にワードプレスブログが作れますよ。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • WordPressでブログを作りたい人
  • ブログを始めたい人

 

本記事では、以下の手順に沿って進めていきます。

  1. WordPressブログの登録
  2. WordPressブログの初期設定

 

 

WordPressブログの登録方法【最新版】

WordPressブログを登録するのに必要な物は3つです。

  • サーバー
  • ドメイン
  • ワードプレス

サーバー、ドメイン、ワードプレスの順に設定をしていくことで、ワードプレスブログを作ることができます。

 

それでは、早速ブログを作っていきましょう。

まずは、サーバーの登録からです。

 

サーバーの登録

サーバーとはサイトの場所をつくる土台のようなもの

初心者におすすめのサーバーは、「エックスサーバー」です。

 

おすすめの理由
  • レンタルシェアが国内1位
  • 分からないことがあったときはメールや電話でサポートしてくれる

初めての利用はみんなが使っているものが安心ですよね。

 

エックスサーバーでは、現在ドメイン無料キャンペーンを行っています。

4月30日までのサーバー申し込みでドメインが無料になるんです。

 

約1000円かかるドメインが無料で手に入れられる

 

エックスサーバー申し込み手順

それでは、早速エックスサーバーの申し込みをしていきましょう。

所要時間:約5分

 

まず、エックスサーバーのトップページを開きます。

 

エックスサーバー公式サイト

 

お申込み」にカーソルを合わせると表示される、「サーバー申し込みフォーム」をクリック。

 

 

初めて申し込みをするため、「新規お申込み」を選びます。

 

 

ページが切り替わったら、まずはサーバーIDの入力とプランを選択しましょう。

①サーバーID

好きな半角英数小文字を入れます。

※すでに登録済のサーバーIDと一緒だと使えません。

 

②プラン

初心者にはX10がおすすめ。

個人ブログであれば、ディスクの容量、値段の面からもX10で十分です。

のちに変更可能なので、後日変更したくなっても大丈夫ですよ。

 

 

次に、あなたの情報の入力です。

 

すべて入力したら、「利用規約」等に同意をして、「お申込み内容の確認へ進む」をクリック。

 

 

内容を確認して、間違いがなければ「SMS・電話認証へ進む」を押しましょう。

 

①取得する電話番号を入力する

認証コードを受け取る携帯の国の選択と電話番号を入力します。

②取得方法を選択する

 5桁の認証コードを取得する方法(テキストメッセージor自動音声通話)を選びます。

  • テキストメッセージ:メールでコードが送られてくる
  • 自動音声通話:電話がかかってきて、自動音声でコードを教えてくれる

③「認証コードを取得する」をクリック。

 

 

 

認証コードが分かったら、コードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリックです。

 

 

以上でサーバーの申し込みは完了!となります。

 

 

登録したメールアドレスにメールが届きますので、確認しましょう。

 

ユーザーアカウント情報は今後も使うことがあるので、大切に保管しておきます。

 

サーバーの料金支払い

ここで注意してほしいのがサーバーの申し込みが完了しても、仮押さえの状態になっていることです。

 

料金を支払うことで、正式にサーバーの契約が完了します

忘れず、支払いをしておきましょう。

 

支払いをするためには、まずXserverのアカウントを開きます。

 

Xserverアカウントを開く

 

ログイン画面が開いたら、先ほどのメールに載っていた「XserverアカウントID」と「Xserverアカウントパスワード」を入力し、ログインをクリック。

 

 

 

インフォパネルにログインしたら、左下の「料金のお支払い」を選択します。

 

 

 

①支払いをしたいサーバーにチェックをいれる。

②左下に何カ月利用するか選択する箇所があります。

まずは3カ月から始めてもよし、1年に設定してやる気をあげてもよしです。

③最後に「お支払方法を選択する」をクリック。

 

 

以下参考画像:X10プランの料金表

契約期間が長いほど、安くなります

 

 

サーバー代の支払方法は4つ。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー

 

今回は、クレジットカードでの支払いについて説明していきます。

「クレジットカード決済画面へ進む」をクリックし、カード情報を入れたら「カードでのお支払い(確認)」を選択。

 

 

次のページでカードでの支払いを確定すれば、料金の支払いをしたことになります。

 

これで、サーバーの申し込みはできました!

 

ドメインの取得

次は、ドメインの取得です。

ドメイン:サイトのURLのこと

 

ドメインがあることで、読者があなたのブログを見つけることができるようになります。

 

ここでは、エックスサーバーでドメインを取得する方法を説明していきます。

流れは以下の通りです。

  1. ドメインを申請する
  2. ドメインとサーバーを連携する

 

4月30日まで、エックスサーバーでサーバー契約した人は無料でドメインを取得できるキャンペーンを行っています。

先ほど、サーバーを契約したため、無料でドメインがゲットできるんです。

 

今回は、無料ドメインの取得方法を説明していきます。

 

Xserverアカウントを開く

 

画面左下のキャンペーンドメインをクリック。

 

 

利用規約と個人情報に関する公表事項を読み、「同意する」をクリックします。

 

 

ページが切り替わったら、

①独自ドメインの空欄に自分の入れたいURLを入力

右側は、「com」「net」などを選ぶ

②新規取得になっていることを確認し、「ドメイン検索」をクリック

 

 

あなたが使いたいドメインが、どこでも使っていなければ、申請内容を確認して、「キャンペーンドメイン申請」をクリック。

以上で、ドメインの取得は完了です。

 

ドメインとサーバーの連携

ここからは、ドメインをサーバーで使うための設定をしていきます。

 

トップページに戻り、中央のご契約一覧「サーバー管理」をクリック。

 

 

ドメインの「ドメイン設定」をクリック。

 

右タブの「ドメイン設定追加」をクリックします。

 

 

①ドメイン名を入力

無料独自SSLがチェックされたまま「ドメイン設定の追加(確認)」をクリック

 

 

追加する」をクリックしたら、ドメイン設定の追加は完了となります。

 

 

お疲れさまでした!

これで、ドメインを使うことができるようになります。

 

 

最後は、Wordpressのインストールです!

ゆるねこ
ゆるねこ
 ここで少し休憩~

残りあと少しです!

 

WordPressのインストール

次は、WordPressをインストールしてブログをつくれるようにします

 

さきほどの画面の左下にある「WordPress簡単インストール」をクリックしましょう。

 

サーバーパネルからもアクセスすることができます。

 

 

右タブの「WordPressインストール」をクリック。

 

①ブログ名:ブログのタイトルを入力(後に変更可)

②ユーザー名:ログイン時に利用(半角英数)

③パスワード:ログイン時に利用

④メールアドレス:自身のメールアドレス

パスワード忘れ時に使います

⑤キャッシュ自動削除:「ONにする」でOK

⑥データベース:「自動でデータベースを生成する」でOK

 

 

内容を確認したら、「インストールする」をクリック。

 

WordPressのインストールが完了しました。

WordPressの管理に必要な情報のため、大切に保存しておきましょう。

 

 

次は、参考画像の矢印にある管理画面URLをクリックして、Wordpressにログインしてみましょう。

 

ログインできればインストールは完了です!

 

このページはブックマークに登録しておきましょう。

ブログを書く際に、何度もアクセスすることになるため、登録しておくとページを開くのが早いですよ。

 

WordPressブログの初期設定

ブログを書き始める前に初期設定を行います。

あと少しでWordpressブログを始めることができるまで、あと少しです。

 

ブログを使いやすくするために、以下のことをしましょう。

  1. http→httpsの変更
  2. テーマの設定
  3. パーマリンクの設定
  4. プラグインを入れる
  5. Googleアナリティクスの設定
  6. サーチコンソールの設定

一つずつ詳しく見ていきます。

 

①http→httpsの変更

URLの「http」を「https」に変更する手順について説明します。

httpsにすることによって、データのやり取りを暗号化し、安全に通信することができるようになるんです。

 

やり方はとても簡単です。

左端の設定の「一般」をクリックします。

http」の後にsをつけて「https」 にします。

下にスクロールして「変更を保存」をクリックしたら完了。

 

②テーマの設定

テーマを設定することでブログのデザインをすることができます。

 

無料や有料のテーマがありますが、私の場合は『JIN』を使用しています。

JIN(ワードプレス)公式サイト

 

他にも以下のようなテーマがあります。

  • スワロー
  • SANGO
  • アフィンガー
  • ストーク
  • COCOON

 

自分の好みに合うものや、使い勝手がいいものを選ぶといいでしょう。

 

③パーマリンクの設定

パーマリンクを設定することで、ブログの記事のURLを自由に設定できるようになります。

 

設定の仕方は簡単です。

左端の設定の「パーマリンク設定」をクリック。

次に、カスタム構造を選択し、/%postname%/と入力してください。

変更を保存」をクリックしたら完了です。

 

④プラグインを入れる

WordPressにプラグインを入れることで、新しい機能を追加できるようになります。

 

私の場合、以下のようなプラグインを入れています。

  • AddQuicktag
  • Contact Form 7
  • Rinker

 

WordPressが使いやすくなります。

 

⑤Googleアナリティクスの設定

Googleアナリティクスをいれることで、あなたのブログを見てくれる人の数や人気の記事などを知ることができます。

 

より多くの人に見てもらうためにどうしたらいいのか分析するときに役立ちますよ。

Googleアナリティクスを開く

 

⑥サーチコンソールの設定

サーチコンソールを設定することで、以下のようなことが分かるようになります。

 

  • 記事がどのキーワードで検索されたのか
  • ホームページ上で何番目に表示されているのか

 

あなたの書いた記事をホームページで上位に表示させるために役立つツールです。

 

サーチコンソールのサイトを開く

 

主婦がWordpressでブログを始める方法|画像付きで分かりやすく解説まとめ

お疲れさまでした。

  • サーバー
  • ドメイン
  • ワードプレス

ブログを始めるのに必要な3つを設定しました。

これで、ブログを始める準備が整いましたね。

 

私はブログを始める前、ブログを始めるには手間がかかるイメージがありました。

画像を見ながら設定すると、簡単に設定できるのでぜひやってみてくださいね。

 

後は、ブログを書きまくりましょう!