その他

マタニティグッズのプレゼント|妊娠した友達に喜ばれるグッズ7選

妊娠した友達にお祝いをあげたいけれど、何をあげたらいいのか分からない

使えるものを贈りたいけれど、妊娠したことがないので分からない

以上のようなあなたの悩みにお応えします。

 

本記事では妊娠した友達に贈るプレゼントを探しているあなた向けに妊婦がもらって嬉しいマタニティグッズについて掲載しています。

 

妊娠経験のあるゆるねこ(@bio_koropochi)が、妊娠中に実際もらって嬉しかった&嬉しくなるプレゼントについて、詳しく解説します。

妊婦がもらって嬉しいマタニティグッズついて知りたいというあなたは、ぜひともご覧下さい。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • 妊娠した友達にプレゼントを渡したい人
  • どんなマタニティグッズが喜ばれるか知りたい人

マタニティグッズのプレゼントの注文は送料無料&最短翌日到着のAmazon primeが大変お得です。1日約16円で利用可能。

マタニティグッズのプレゼント7選

プレゼントにおすすめのマタニティグッズは7つです。

一つずつ詳しくみていきましょう。

 

ノンカフェインの飲み物

妊娠するとカフェインの摂取を控えるようになります

しかし、妊娠するまでコーヒーを飲んできた人にとって急に飲めなくなるのは辛いものです。

 

そこで、コーヒー好きな人に贈りたいプレゼントがこちら。

https://www.tealife.co.jp/ TeaLifeより

ノンカフェインのたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」です。

「ぽぽたん」はたんぽぽの根を焙煎してできたコーヒーで、味はコーヒーよりも苦みが少なく、少し甘みがあります。

100%たんぽぽの根から作っているので、ノンカフェインなんです。

 

おすすめしたい理由としては、カフェインが入っていないコーヒーであれば、コーヒーを飲みたい気持ちを我慢しなくてよくなるからです。

コーヒー好きな人にとって、カフェインを気にせず飲めるノンカフェインコーヒーは、どれだけあっても嬉しいですよね。

 

「ぽぽたん」は苦みが少ないのでコーヒーが苦手な人でも飲みやすく、水の代わりに飲んでいたという口コミもありますよ。

 

また、カフェインは妊娠中のみでなく、出産後も授乳のために気を付けなければなりません。

出産後でも飲めるのも嬉しいポイントですね。

 

コーヒーが好きな人へのプレゼントにおすすめ

 

黒豆ごぼう茶

妊娠すると少しずつ子宮が大きくなり、内臓が圧迫されます。

個人差はありますが、腸が圧迫されることにより、便秘になりやすくなるんです。

便秘になるとお腹が張ってきて、食欲がなくなることがありとても不便です。

 

そこでおすすめしたいのが、こちら。

https://www.orgalife.shop/index.html OrgaLifeより

OrgaLifeの黒豆ごぼう茶です。

食物繊維が豊富で、便秘解消にいいといわれている黒豆茶とごぼう茶。

そんな2つのお茶が一度に飲めるんです。

ホットでもアイスでも飲め、ティーパックに小分けされているので飲みたい量だけを作ることができます。

 

おすすめしたい理由としては、水分を取りながら便秘予防ができるということです。

便秘に悩まなくてよくなるってすてきですよね。

 

お茶にはカフェインが入っているものがありますが、黒豆ごぼう茶は黒豆とごぼうでできているお茶なのでノンカフェインです。

便秘に悩んでいない人でも、もらったら嬉しいですよ。

 

香ばしいごぼうの風味と、黒豆の香りはとても飲みやすくておいしいとの口コミがあります。

 

体調に気をつかう人へのプレゼントにおすすめ

OrgaLifeの黒豆ごぼう茶は公式サイトで買えます。

 

糖分が低いお菓子

妊娠すると体重が増えやすくなり、医者から「糖分を控えるように」と言われることがあります。

しかし、疲れたら糖分がとりたくなりますし、なにより甘いものを食べる習慣があった人にとっては辛いものです。

 

そんなときにおすすめなのが、こちらです。

https://item.rakuten.co.jp/giftland/kin9678543096/ 楽天市場より

パティスリーポタジエのべジスイーツ。

野菜やフルーツを使った低糖質の焼き菓子やゼリーが詰め合わせになっています。

 

おすすめしたい理由は、甘いものを罪悪感なく食べれるからです。

私は甘いものが大好きなので、体重が太ると分かっていても甘いものを食べずにはいられませんでした。

食べるたびに「また今日も食べちゃったなー」と後悔していました。

 

焼き菓子ってバターを使っていそうでカロリーが高そうですが、このベジスイーツは野菜やフルーツを使っているスイーツのため、罪悪感無しで食べれます。

妊娠しても甘いものが食べれるってのは嬉しいポイントです。

 

甘いものが好きな人へのプレゼントにおすすめ
パティスリー ポタジエ (patisserie Potager) 国産野菜とフルーツのジュレ&ベジスイーツ詰合せ E
ギフトオンリーワン

 

マタニティウェア

妊娠するとお腹が大きくなるため、今まで来ていた服が着れなくなります

ワンピースであっても、ウエストが絞ってある形のものは着れなくなり、買いに行かなきゃいけないなんてことに。

 

そんなときに、おすすめしたいのがこちら。

https://www.amazon.co.jp/IE-47-%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3-%E3%83%AA%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88/dp/B07G7VRQGP/ref=sr_1_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2&qid=1555480775&s=gateway&sr=8-7 Amazonより

 

マタニティレギンスパンツです。

コットン素材で柔らかく、お腹と背中が二枚構造になっています。

グレー、ホワイト、ブラック、ネイビー、ダークグレーと色も豊富です。

 

おすすめしたい理由は、ウエストがリボンで調節できるようになっており、出産した後も使えるということです。

妊娠中しか履けないのはもったいないですからね。

ウエストはゴムではなく、紐で結べるので調節がしやすいとの口コミがあります。

 

レギンスなので、もしも好みに合わなかったとしてもワンピースの下に履くなど使い道があります。

妊娠すると足の太さも変わることがありますので、プレゼントを贈る相手にサイズを聴くことを忘れないようにするといいでしょう。

 

レギンスパンツがあれば、妊娠前と同じようにオシャレを楽しむことができるので、プレゼントされたら嬉しいですよ。

 

服が好きな人へのプレゼントにおすすめ

 

腹巻

妊娠中は冷えやすくなり手足がむくみやすくなったり、お腹の張りがひどくなったりします。

私は妊娠後期になるとお腹が前に出てとても大きくなり、シャツからお腹がはみ出て冷えていたこともありました。

 

そんなお腹の冷えにいいのが、こちら。

http://www.inujirushi.co.jp/inner/p7949/ 犬印より

マタニティ用品で有名な犬印の腹巻です。

お腹の上でも、服の上からでも巻くこともでき、体が暖かくなります。

色はピンクとネイビー、サイズはM~Lです。

 

おすすめしたい理由としては産前・産後使えるということです。

  • 産前・・冷えの予防や、サポートベルトの妊婦帯を組み合わせることでお腹の支えになる
  • 産後・・冬の外出時の寒さ対策

 

好みに左右されにくいボーダー柄ですし、好みの柄でなくても服の下に着用すれば使うことができるのでプレゼントとしても選びやすいです。

薄地なのに暖かい、伸びが良いなどの口コミがあります。

 

冷え性の人へのプレゼントにおすすめ

 

クッション

妊娠してお腹が大きくなるとお腹が重たくて圧迫感があり、上を向いて寝にくくなります。

とは言え、横向きで寝るとお腹が重力で下がって苦しいことも。

寝返りをうつことも大変になります。

 

そんなときにもらって嬉しいのが、Angleの抱き枕です。

抱き枕を使って横を向いて寝ればお腹が下がらず、苦しくありません。

7型をU型に曲げて形を変えたり、中綿の調節ができたりと使いやすい抱き枕です。

 

おすすめしたい理由は、横向きで寝やすくしてくれることに加えて、授乳クッションにもなるということです。

授乳時は赤ちゃんの高さを調節するために授乳クッションを使いますが、私は背もたれ用にまた別のクッションを使っていました。

 

Angleの抱き枕は授乳クッションとしても使いながら背中に届かせることができるので背もたれ用のクッションが必要ありません。

使い道がたくさんある抱き枕は、プレゼントされると嬉しいですよ。

 

かなり大きいが、肌触りが良くてしっかりしているという口コミもあります。

 

寝にくいと思っている人へのプレゼントにおすすめ

 

ボディケアクリーム

お腹が大きくなるにつれて皮膚が伸びたり、ホルモンのバランスがくずれやすくなります

その影響で、出産してお腹が小さくなると妊娠線ができてしまうことがあります。

 

妊娠線を予防するためにおすすめしたいのが、こちら。

https://www.natural-s.jp/shop/g/g261/ Mama&Kidsより

ママ&キッズのナチュラルマーククリームです。

保湿力が高いので、肌の乾燥やくすみの予防になります。

お腹だけでなく、腕や足にも使えるクリームです。

 

おすすめしたい理由として、赤ちゃんの保湿としても使えることです。

妊娠期は長いので、たくさん使えるようにお徳用のサイズがほしいですよね。

しかし、お徳用のサイズを買うと残ってしまうことがあると思います。

ナチュラルマーククリームは赤ちゃんにも使えるので、余ってしまっても大丈夫なんです。

 

実力派の妊娠線予防クリームなので、喜ばれること間違いなしですよ。

 

妊娠線を予防したい人へのプレゼントにおすすめ

 

スポンサードリンク

マタニティグッズで喜ばれるものを選ぶポイントとは?

マタニティグッズを選ぶポイントは以下の2つです。

  • 妊婦に渡すことを考えて選ぶ
  • マタニティグッズは産後も使えるものが嬉しい

詳しくみていきましょう。

 

妊婦に渡すことを考えて選ぶ

妊娠中はつわりがあって気持ち悪くなったり、食べ物に気を使ったり等々あります。

渡す相手が妊婦であることを考えて選びましょう。

 

私が苦手だったものや、気を付けていたものを以下にあげておきますね。

  • においがきついもの(香水やアロマ)
  • 味の強い食べ物(キムチ、にんにくなど)
  • 糖分の高い食べ物(ケーキなど)
  • カフェインの入ったもの(ココア、コーヒーなど)

 

また、妊娠中は何があるか分かりません。

子どもに使えるものではなく、妊婦が使えるものをプレゼントするとよいでしょう。

 

マタニティグッズは産後も使えるものが嬉しい

妊娠中に使えるグッズをもらえるのは嬉しいですが、それに加えて産後にも使えるものであったらより嬉しいですね。

 

なぜなら、グッズをそろえる手間がなくなり、金銭的にも助かります。

余ってしまった時でも、産後に使えれば安心して使えます。

 

また、もし妊娠中に何かあったとしてもグッズに他の使い道があれば、捨てなくてよくなります。

妊婦さんに渡すプレゼントなので、産後にこだわる必要はありませんが余裕があれば産後にも使えるものであると、より嬉しいです。

 

スポンサードリンク

マタニティグッズを渡すタイミングは?

プレゼントを渡す前に気を付けること

妊娠した知らせを聞いてすぐにマタニティグッズを渡したくなる気持ちは分かりますが、渡すタイミングには気を付けましょう。

タイミングとしては妊娠6カ月以降がよいでしょう。

なぜなら体調の変化が激しく、流産しやすいからです。

 

とは言え、なかなか会うタイミングがないという人は、食べ物など妊娠中でなくても使えるものなどにするとよいでしょう。

時期をみて、プレゼントを渡すといいですね。

 

マタニティグッズのプレゼント|妊娠した友達に喜ばれるグッズ7選まとめ

改めて、プレゼントしたいマタニティグッズをまとめておきます。

気になるグッズをクリックすると、もう一度読むことができます。

 

マタニティグッズをプレゼントを渡すにあたって気を付けなければいけないこともありますが、相手は自分のことを気遣ったプレゼントに嬉しいこと間違いなしですよ。

あなたがプレゼントしたいと思えるような、マタニティグッズが見つかりますように。

 

それでは、この辺で。ゆるねこでした。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは最新情報を配信中♪

ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック!