保育で使える遊び

幼児向けの手遊び11選|保育園で人気の手遊びを元保育士が紹介 

新任保育士であまり手遊びを知らないからレパートリーを増やしたい

子どもが楽しんでくれる手遊びを教えてほしい

以上のような、あなたの悩みにお応えします。

 

本記事では幼児の手遊びを探している保育士のあなた向けに

今すぐ保育園で使える幼児向けの手遊びについて掲載しています。

 

幼児クラスの担任をしていた元保育士のゆるねこ(@bio_koropochi)が、保育園の子どもに人気だった手遊びについて、詳しく解説します。

幼児の手遊びについて知りたいというあなたは、ぜひともご覧ください。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • 手遊びのレパートリーを増やしたい人
  • 新任保育士の人
  • 幼児向けの手遊びを探している人

 

尚、手遊びはパネルシアターの導入でも楽しめます。

子どもに人気のパネルシアターってなにがあるか知りたい」という人は、子どもに人気のあるケロポンズのパネルシアターベスト5をご覧ください。

ケロポンズのパネルシアター|子どもに人気のベスト5 以上のような、あなたの悩みにお応えします。 本記事ではケロポンズのパネルシアターを探している保育士のあなた向けに ...

幼児向けの手遊び11選

保育園で幼児に人気の手遊びは11つです。

気になる内容をクリックすると、ジャンプしていち早く詳細を読むことができます。

一つずつ詳しくみていきましょう。

 

1、はじまるよ

3歳からおすすめ

定番の手遊びで、保育士が誰もが1回はやったことがある手遊び。

5と5の指で手を膝に置いて話を聞く姿勢にすることで、話を始める前や絵本を読む前などに使えます。

 

1と1など数字を合わせてできるものであれば歌詞にできるので、自分でアレンジしやすいです。

子どもと一緒に考えても楽しいですね。

 

ディズニーバージョンも人気です。

 

歌詞

はじまるよったら はじまるよ
はじまるよったら はじまるよ
1と1で にんじゃだよ ニン!

はじまるよったら はじまるよ
はじまるよったら はじまるよ
2と2で かにさんだよ チョキン!

はじまるよったら はじまるよ
はじまるよったら はじまるよ
3と3で ねこのひげ ニャー!

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

2、大きくなったらなんになる

3歳からおすすめ

指を使って大きくなったら何になるか表現する手遊び。

大きくなったら何になるか想像して楽しめるので、誕生会の前にも使えます。

 

5のお相撲さんは将来の夢に馴染みがない子もいるので、親しみやすいものに変えてもいいですね。

 

歌詞

大きくなったらなんになる
大きくなったらなんになる
1の指でなんになる
チクッと刺すよ お医者さん

大きくなったらなんになる
大きくなったらなんになる
2の指でなんになる
チョキチョキ切ります 美容師さん

大きくなったらなんになる
大きくなったらなんになる
3の指でなんになる
クリーム混ぜます ケーキ屋さん

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

3、ピクニック

3歳からおすすめ

1~5の指で箸やフォーク、5の指でお皿を表現して食べ物を食べる手遊び。

アレンジとして、それぞれの数字で食べれる食べ物を子どもと一緒に探すのも楽しいです。

 

最後は5と5の指で、おにぎりを握ってピクニック!

遠足の前にも楽しめる手遊びです。

 

歌詞

1ぽんと5ほんで たこ焼き食べて
2ほんと5ほんで 焼きそば食べて
3ぼんと5ほんで ケーキを食べて
4ほんと5ほんで カレーライス食べて
(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

4、のねずみ

3歳からおすすめ

1匹から5匹まで、1匹ずつのねずみが増えていく手遊びです。

毎回「チュ!」と鳴くのがリズム良くて楽しくなります。

 

のねずみが増えていくごとに「チュ!」と鳴く声を大きくしていくと、最後は大盛り上がりです。

逆に、声を小さくしていくようにすると、子どもたちは静かになりやすいですね。

 

歌詞

1ぴきののねずみが
あなぐらに とびこんで
ちゅ ちゅっちゅ
ちゅちゅちゅ ちゅちゅちゅちゅ
ちゅ ちゅっちゅ
ちゅちゅちゅ ちゅちゅちゅちゅ
おおさわぎ ちゅう!

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

5、いわしのひらき

3歳からおすすめ

1~5の指を使って海の生き物を表現します。

いわしの次はにしん、さんま、しゃけ、くじらです。

 

私の場合、「ズンズンチャ ズンズンチャ」という不思議なリズムに、始めは様子を見ている子どももいました。

手遊びで楽しむのもいいですが、立って「ズンズンチャ ズンズンチャ」と全身で動くとより一層盛り上がりますよ。

 

歌詞

いわしのひらき
いわしのひらき
いわしのひらきが
しおふいて パッ

ズンズンチャ ズンズンチャ
ズンズンチャ ズンズンチャ
ホ!

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

6、ごほんゆびのはくしゅ

3歳からおすすめ

5本指から1本ずつ指が減っていく手遊び。

指の減少に伴い、拍手の音も小さくなっていきます。

 

最後の1本指の拍手ではとても小さい音になるので、読み聞かせ前や話をする前におすすめの手遊びです。

 

歌詞

ごほんゆびのはくしゅ
ごほんゆびのはくしゅ
聞かせてください
どんな音

タンタンタン タンタンタン
タンタンタン タンタンタン(拍手)

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

7、パン屋に5つのメロンパン

4歳からおすすめ

パン屋に5つあったメロンパンが1つずつ売れていく手遊び。

「おばちゃん メロンパンちょうだい」「はいどうぞ」と演じる声が入ることで、他の手遊びとは違った面白さがあります。

 

数字が分かり始めると子どもがメロンパンを買っていくたびに、メロンパンの数も減っていくということが理解できようになります。

数字がまだ分かりにくい子のために、5つから0つまで手で示してあげるといいですね。

 

歌詞

パン屋に5つのメロンパン
ふんわりまるくて おいしそう
子どもが1人やってきて
「おばちゃん メロンパンちょうだい」
「はいどうぞ」
メロンパン1つ買ってった

パン屋に4つのメロンパン
ふんわりまるくて おいしそう
子どもが1人やってきて
「おばちゃん メロンパンちょうだい」
「はいどうぞ」
メロンパン1つ買ってった

パン屋に3つのメロンパン
ふんわりまるくて おいしそう
子どもが1人やってきて
「おばちゃん メロンパンちょうだい」
「はいどうぞ」
メロンパン1つ買ってった

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

8、奈良の大仏さん

4歳からおすすめ

スズメから見た奈良の大仏をトンネルや山に例えた手遊び。

スズメの数え方や「高い」「広い」などの言葉に触れることができます。

大仏の身体の部分の例えが可愛いです。

 

歌詞

奈良の 奈良の 大仏さんに
スズメが5羽 とまった
なんと言って 鳴いてます
チュンチュン
チュンチュンチュン

1羽めのスズメが 頭にとまった
高い 高い山だよ
チュンチュン
チュンチュンチュン

2羽めのスズメが お鼻にとまった
暗い 暗いトンネルだよ
チュンチュン
チュンチュンチュン

3羽めのスズメが おへそにとまった
広い 広い池だよ
チュンチュン
チュンチュンチュン

(一部抜粋)

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

9、なっとうねばねば

3歳からおすすめ

納豆を混ぜた後に、「ねーばねば」と手を横に伸ばすしぐさが楽しい手遊びです。

アレンジとして、おおげさに手を広げたり、回転させたりすると子どもたちが盛り上がります。

 

なっとうを食べたことがない子には、納豆の絵本を読んでから手遊びをすると理解がしやすくなりますよ。

 

歌詞

なっとうなっとう ねーばねば
なっとうなっとう ねーばねば
小粒なっとう 大粒なっとう
おかめなっとう 水戸なっとう

なっとうなっとう ねーばねば
なっとうなっとう ねーばねば
なっとう!

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

10、やおやのおみせ

4歳からおすすめ

品物がお店に置いてあるか判断して「ある?ない?」と答える、ゲームのような手遊び。

スーパーには野菜や果物など全部売っているので、遊び方が分からなくなる子がいます。

八百屋は野菜が売っているところだと説明しておくと、みんなで一緒に楽しめますよ。

絵本を読むのもおすすめ

 

保育士は品物の名前を言うのが大変なので、事前に考えておくといいですね。

八百屋以外にも、パン屋やおもちゃ屋などお店を変えて遊んでも楽しいです。

野菜や果物に興味をもつきっかけになりますよ。

 

歌詞

やおやのおみせにならんだ
しなものみてごらん
よくみてごらん
かんがえてごらん

「にんじん」 「あるある」
「だいこん」 「あるある」
「きゃべつ」 「あるある」
「すいか」  「なーい」

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

11、ちゃちゃつぼ

5歳からおすすめ

短い歌の手遊びですが、歌に合わせて手を蓋にしたり、底にしたりするのが難しいです。

頭で理解しながら遊ぶ手遊びなので、5歳でも上手くできない子もいます。

できそうなのになぜかできなくなっちゃう!のが楽しい手遊び。

 

始めはゆっくり歌って遊び、遊び方が分かったら早く歌ってみると遊び方が変わって楽しいですよ。

 

歌詞

ちゃちゃつぼ ちゃつぼ
ちゃつぼにゃ ふたがない
そこをとって ふたにしよ

幼児向けの手遊びの目次に戻る

 

幼児向けの手遊び11選|保育園で人気の手遊びを元保育士が紹介まとめ

幼児

改めて、保育園で人気のある幼児向けの手遊びをまとめておきます。

 

手遊びは手で食べ物や動物を見立てたり、想像して楽しんだり、自分で歌詞を作ったりと楽しみ方が様々です。

年齢や子どもたちの好みに合わせて、子どもたちが親しみの持てるようにアレンジしていきましょう。

 

数字を使う手遊びでは、数字が理解していない子もいますので援助は忘れずに。

子どもと一緒に楽しんでくださいね。

 

それでは、この辺で。ゆるねこでした。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは最新情報を配信中♪

ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック!

 

導入で使える手遊びを知りたい人手遊びの導入で使える定番手遊び7選をご覧ください。

手遊びの導入で話をしやすい環境をつくる|今すぐ使える定番手遊び7選 以上のような、あなたのお悩みにお応えします。 本記事では導入の手遊びを探している保育士のあなた向けに「話をする前の...

 

他にも保育士に役立つ情報を知りたい人はこちらの記事が参考になります。

新人保育士記事まとめ 以上のような、悩みにお応えします。 本記事では、新人保育士や保育士を目指している人向けに、「保育士のグッズ、遊び、...