その他

ローストビーフ丼を安い値段で食べられるレッドロックに行ってみた

安くておいしいローストビーフ丼を食べたい

レッドロックってお店が気になるけれど、どんなお店なんだろう

以上のようなあなたの悩みにお応えします。

 

本記事では安くローストビーフ丼を食べたいあなた向けに、レッドロック原宿店のレビューについて詳しく掲載しています。

 

おいしいもの好きのゆるねこ(@bio_koropochi)が、実際に行ったレッドロック原宿店の感想についてまとめています。

安くておいしいローストビーフ丼を食べたいあなたは、ぜひともご覧下さい。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • ローストビーフ丼を食べたい人
  • 原宿に行く人

レッドロックってどんなお店?

http://www.redrock-kobebeef.com/menu_east.html RedRockより

 

レッドロックはローストビーフとアメリカンビーフが看板メニューのお店です。

本店は兵庫県で、他にも、京都、名古屋、福岡など幅広い地域にお店があります。

 

東京には原宿店を入れて3店舗あり、スッキリやヒルナンデスなどのテレビや雑誌にも取り上げられたこともある有名なお店です。

本記事では、原宿店のレビューについてまとめています。

 

スポンサードリンク

レッドロック原宿店の安いのにおいしいローストビーフ丼をご紹介!

紹介内容は以下の4つです。

  • 外観
  • 内観
  • ローストビーフ丼について
  • レッドロック原宿店について

一つずつ詳しくみていきましょう。

 

外観はどんな感じ?

お店は地下にあり、階段の前には頭上に牛の顔がついた入り口があります。

牛の頭はシンボルマークですね。

 

足元には料理の写真が飾られていて、空腹感を刺激されます。

入り口をくぐって、階段を降りると、お店があります。

お店の前には、食器券売機がおいてあり、数人しか座れませんがイスも置いてありました。

 

ランチの時間にいったためか、並んでいて、階段で待ちましたよ~

待っている間も、料理の写真を見て、よだれがでそうに(笑)

 

内観は?

お店の中に入ると、左手にカウンター席、右手にテーブル席があります。

壁に絵が飾られていたり、絵が直接書いてあったりしてオシャレな雰囲気です。

 

奥に進むと、もう一部屋あります。

横並びの席もあり、一人で来ても安心して座れそうです。

 

テーブル幅は約60センチくらいで、隣の人が近く感じられました。

テーブルはメニューを広げるといっぱいいっぱいになりますが、メニューはさげてくれます。

 

レッドロックのメニュー

メニューは以下のようなものがありました。

  • ローストビーフ丼
  • ステーキ丼
  • 肩ロースステーキ丼
  • ワンポンドステーキ丼
  • ロコモコ

 

ここにセットでみそ汁やサラダをつけることもできます。

大盛料金もありますので、男性の方もお腹いっぱいになりますよ。

 

他にもドリンクメニューや一品メニューもあります。

定食もありますが、女性であれば、ローストビーフ丼でお腹いっぱいになります。

 

ローストビーフ丼の味は?

レッドロックのローストビーフ丼は8枚ほど重なった大きなローストビーフの上に、卵の黄身、とろろ、かいわれだいこんがのっています。

そして上から黒コショウがかかっています。

 

始めにローストビーフを食べると、柔らかい触感と、たれの味が口に広がります!

次に卵やとろろとからめて食べると、なめらかな触感とまろやかな味に変わり、ほほえんでしまうほどのおいしさ!!

ローストビーフの下には、ごはんがぎゅっとはいっているので、お腹がふくれました。

 

レッドロック 原宿店情報

住所  :東京都渋谷区神宮前3-25-12 フジビルB1F

電話番号:03-6721-1729

営業時間:11:30~22:00 無休

予約  :不可

アクセス:明治神宮前駅から427メートル

駐車場 :無し

 

スポンサードリンク

ローストビーフ丼を安く食べられるレッドロックのレビューまとめ

ローストビーフブームの火付け役ともなったお店でもある、レッドロック。

ぜひ、一度食べてみてはいかかでしょうか(^^)

 

それでは、この辺で。ゆるねこでした。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは最新情報を配信中♪

ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック!