子育て

2019年人気の絵本|MOE絵本屋さん大賞2019ノミネート絵本ベスト3を紹介

ゆるねこ
ゆるねこ
子育て主婦のゆるねこです。
Twitter:@bio_koropochi
子育てママ
子育てママ

子どもにどんな絵本を選べばいいか分からないから、おすすめの絵本を知りたい

 

本記事では、以上のようなあなたの悩みにお応えします。

 

書店員おすすめの絵本を知りたいあなた向けに

「2019年MOE絵本屋さん大賞に選ばれた絵本」について掲載しています。

 

実際に絵本を読んだゆるねこが、MOE絵本屋さん大賞ランキングTOP3の絵本がどのような絵本か解説しています。

この記事を読めば、書店員がおすすめする絵本がどんな絵本か分かりますよ。

 

数分で読めますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • MOE絵本屋さん大賞を取った絵本について知りたい人

MOE絵本屋さん大賞とは

MOE絵本屋さん大賞は白泉社が出版している絵本専門誌「月刊MOE」の2月号で発表されるランキングです。

全国の書店員さん3,000人にアンケートを実施し、おすすめしたい絵本30冊を選んでいます。

 

MOE絵本屋さん大賞は2008年から毎年開催されているもので、今年で12回目となりました。

ランキング内で何度もノミネートしている絵本作家さんもいます。

 

他にも「新人賞」や「パパ・ママ賞」も設けられています。

本記事は、2019年のMOE絵本屋さん大賞のランキングをまとめたものです。

 

ランキングTOP10は以下の通りです。

  1. なまえのないねこ
  2. ころべばいいのに
  3. たべものやさん しりとりたいかい かいさいします
  4. それしか ないわけ ないでしょう
  5. へいわとせんそう
  6. みずとは なんじゃ?
  7. Michi
  8. ねえさんといもうと
  9. ねこのずかん
  10. ノラネコぐんだん おばけのやま

その内、TOP3について紹介します。

 

スポンサードリンク

2019年MOE絵本屋さん大賞TOP3

MOE絵本屋さん大賞のランキングTOP3は以下の通りです。

  1. なまえのないねこ
  2. ころべばいいのに
  3. たべものやさん しりとりたいかい かいさいします

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

1位 なまえのないねこ

文:竹下 文子
絵:町田 尚子
出版社:小峰書店

おすすめするなら小学生から

 

絵本の内容

主人公は名前がないねこ。

本屋さんのねこ、やおやさんのねこには名前があるのに自分にはない。

自分で名前をつけようとしたけれど、好きな名前は見つかりません。

 

雨が降ってきて、ねこは寂しそう。

すると女の子が話しかけます。

ねこが探していたのは、名前ではなく名前を呼んでくれる人だったのでした。

 

絵本を読んだ感想

名前がないねこが名前を呼んでくれる人に出会う話。

名前があることが存在を認めてもらうことになることに気づいたのでしょう。

 

保育園児はねこの心情に気づくのは難しいでしょう。

絵本の世界を楽しめるようになるには、小学生からおすすめしたいです。

 

2位 ころべばいいのに

作:ヨシタケシンスケ
出版社:ブロンズ新社

おすすめするなら小学生から

 

絵本の内容

主人公の女の子が嫌なことがあったときの対処法や嫌いな人への考え方について考える話です。

例えば、嫌なことがあったときは悲劇のヒロインになったと思うようにする。

どうしても嫌いな人はなにかに操られている。

 

自分の嫌いな人やものに出会ったときに読みたい絵本です。

大人も「そういう考え方があったか!」と視点を変えるきっかけになります。

 

絵本を読んだ感想

嫌な人への対処法がユニークな絵とクスっと笑える描写で上手く描かれている絵本でした。

言葉で上手く伝えられないことを絵本を通して伝えるツールになります。

 

保育園児にはすべてを理解するのは難しいです。

子どもが友達と喧嘩したり上手くいかないことがあったときには、読んであげたい絵本です。

見開き1ページに書かれていることについて子どもが分かりやすい言葉で説明してあげると理解できます。

 

3位 たべものやさん しりとりたいかい かいさいします

著者:シゲタサヤカ
出版社:白泉社

おすすめするなら5歳から

 

絵本の内容

ある町でたべものやさん対抗のしりとりが開催されました。

んがつくとしりとりが続かないため、んがつく食べ物は参加できないことに。

ここで不利になったのが、ラーメン屋さんです。

 

残ったのは餃子だけ。

 

しかし、しりとりをして餃子の次に続くたべものはありませんでした。

優勝は餃子のラーメン屋さんだったんです。

 

絵本を読んだ感想

食べ物屋さんの様々な食べものがたくさん出てくるので、じっくり絵を見て楽しみたい絵本です。

他にも食べ物屋さんによってどんな食べ物があるか探したり、実際しりとりをしたりして遊ぶこともできます。

 

しりとりを楽しめるようになる5歳から読みたいです。

 

スポンサードリンク

2019年人気の絵本|MOE絵本屋さん大賞2019ノミネート絵本ベスト3を紹介まとめ

ランキング

改めて、MOE絵本屋さん大賞2019のランキングをまとめておきます。

  1. なまえのないねこ
  2. ころべばいいのに
  3. たべものやさん しりとりたいかい かいさいします
  4. それしか ないわけ ないでしょう
  5. へいわとせんそう
  6. みずとは なんじゃ?
  7. Michi
  8. ねえさんといもうと
  9. ねこのずかん
  10. ノラネコぐんだん おばけのやま

 

たくさんある絵本の中で自分の好きなものを見つけるのはなかなか難しいです。

この機会に絵本を手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

「他にも人気の絵本について知りたい」という人は、以下の記事に2018年のMOE絵本屋さん大賞がまとめてあります。

MOE絵本屋さん大賞2018|年間ランキングTOP10紹介 以上の悩みに答えます。 本記事ではおすすめの絵本を知りたいあなた向けに「2018年の年間絵本ランキング」について掲...

 \ 無料試し読み /絵本ナビで絵本を探す

それでは、この辺で。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは子育てイラストを配信中♪
ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック!