子育て

マジカルチェアの組み立て方を写真付きで解説|女性でも簡単に組み立て可

ゆるねこ
ゆるねこ
マジカルチェアを購入した1歳ママのゆるねこです。

 

マジカルチェアを組み立てる時、説明書を見て組み立てますよね。

しかし、

子育てママ
子育てママ
■説明書を読むのめんどくさい

■組み立て方が写真で見れたらいいのに

といった悩みがあります。

 

そこで当記事では、『マジカルチェアの組み立て方』について、実際にマジカルチェアを購入して組み立てた私が解説します。

写真付きで説明しますので、説明書を読む時間を短縮できますよ。

 

本記事は数分で読めますので、ぜひご覧ください。

 

マジカルチェアの組み立て方を写真付きで解説

マジカルチェアの組み立てにかかった時間:約25分

 

今回説明書を理解しながら組み立てました。

当記事を読んで組み立てていただければ、写真で付きで分かりやすいため約20分で組み立て可能です。

 

六角レンチがついているので、特に準備するものはありません。

 

忘れてはいけないことはボルトは緩く仮止めすること。

のちに座板・足置き板をはめるためきつく締めると、はめれなくなります。

 

組み立ての流れ

  1. パイプを右脚フレームに取り付ける
  2. 後板、背板を取り付ける
  3. 前フレーム、左脚フレームを取り付ける
  4. 座板・足置き板を差し込む
  5. ボルトを締め直して、保護ベルトをつける

写真付きで順に説明していきます。

 

ゆるねこ
ゆるねこ

それでは、組み立てていきましょ~

 

①パイプを右脚フレームに取り付ける

用意するものは右脚フレームパイプ2本(黒い棒)短いボルト2本

 

フレームを立てたまま取り付けますが、不安定のため脚で挟んで取り付けました。

 

②後板、背板を取り付ける

次は右脚フレームに、後板(床に接する板)と背板(背中の支え)を取り付けます。

用意するものは後板、背板、長いボルト2本とナット2つ

 

ナットは長いボルトとセットになって入っています。

ナットをマイナスになるように穴にはめ込み、ボルトを横から入れて閉めます。

 

後板も背板も取り付け方は同じです。

後板を先に取り付けると、フレームが自立して背板が付けやすくなる

 

 

③前フレーム、左脚フレームを取り付ける

前フレーム(胸の前の保護わく)を取り付けます。

枠にはめ込んでください。

 

私の場合、少し力がいりました。

手でたたいたり、揺らしながら押し込むとつけやすいです。

 

 

次は、左脚フレームの取り付けです。

チェアを倒して、先ほど同様以下の順に取り付けていきましょう。

  1. パイプ
  2. 後板
  3. 背板

 

 

④座板・足置き板を差し込んで、ボルトを締め直す

あと少しで完成です。

 

椅子を起こして、座板を差し込みましょう。

座板は穴が開いている部分を手前にします。

 

前フレームが子どもの胸にくる場所に差し込みます。

実際に座らせてみると分かりやすいですよ。

乗せる際、子どもが暴れて座面がずれないように注意

 

足置き板は子どもの足が載る位置にセットです。

 

フレームの取り付けが終わったら、ボルトを締め直します。

  • 上から順に締める
  • パイプは空回りするので、六角レンチ2本で両側から締める

 

最後に、保護ベルトを通したら完成です。

 

チェアを押してがたつきがあれば、底についているアジャスター(白い部品)で調節しましょう。

 

説明は以上になります。

お疲れさまでした。

 

マジカルチェアの組み立ては25分で簡単にできる

いかがでしたでしょうか。

マジカルチェアの組み立ては、女性でも簡単にできました。

 

以下に、組み立ての重要ポイントをまとめておきます。

  • ボルトは座板・足置き板をはめるまでは仮留め
  • 前フレームは堅いので、少し力を入れてはめる

25分で組み立てれるので、洗濯物が洗い終わるのを待つにで間にでも組み立ててみてくださいね。

 

組み立てはこれで完成ですが、随時ボルトの点検が必要になります。

 

なぜなら、マジカルチェアの取扱説明書の警告欄には以下のことが書かれているからです。

 

・組み立て10日後ぐらいに必ずすべてのボルトを締め直す

約1カ月ごとにボルトのゆるみを点検し、必要に応じて締め直す

 

点検を怠ると転倒、破損の恐れがあるようです。

実際に、ボルトが緩んで足置き場が外れてしまったという口コミもありますよ。

 

補足ですが、前フレームの取り外しをしたいときは、脚フレームを取る必要があります。

簡単に取り外しはできないので注意です。

 

それでは、この辺で。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは子育てイラストを配信中♪
気になる人はゆるねこ(@bio_koropochi)をフォローしてね!