子育て

スキンシップ遊びで乳児との触れ合い楽しむ|元保育士が選ぶおすすめ9選

乳児の子どもと触れ合って遊びたいけれど、どうやって遊べばいいか分からない

子どもが喜んでくれるスキンシップ遊びを知りたい

以上のような、あなたの悩みにお応えします。

 

本記事では乳児と触れ合いたいあなた向けに乳児のスキンシップ遊びについて掲載しています。

元保育士のゆるねこ(@bio_koropochi)が、保育園で乳児と遊んでいたスキンシップ遊びについて、詳しく解説します。

 

乳児のスキンシップ遊びについて知りたいというあなたは、ぜひともご覧ください。

 

この記事はこんな人にぴったり

  • 乳児とスキンシップを取りたい人
  • どうやって遊んでいいか分からない人

スキンシップ遊びをするポイント

子どもとスキンシップ遊びをするポイントは以下のとおりです。

  • 子どもの反応を見て遊ぶ
  • CDを活用する

以下で詳しくみていきましょう。

 

子どもの反応を見て遊ぶ

子どもに合わせた遊びを選ぶといいです。

例えば、以下のように臨機応変に遊ぶとよいでしょう。

  • お座りをする前の子であれば、寝かせたまま遊ぶ
  • 嫌がったら、日を改める
  • 反応がなかったら、動きを変える

 

決して振り付け通り、歌詞通りに遊ばなければいけないわけではありません。

足を動かすのを嫌がるなら、手を動かすことに変えてもいいです。

 

子どもが気に入った遊びや動きは、繰り返し遊ぶことをおすすめします。

「楽しい!」と思える遊びをじっくり遊んであげてくださいね。

 

CDを活用する

スキンシップをする際、歌がありますが自分で歌うのは恥ずかしいという人もいます。

そんなときは、CDを活用しましょう。

 

CDでスキンシップをするときに歌う歌が流れてくるので、自分で歌わなくてもいいです。

笑顔で、スキンシップを取ることを大切にしてあげてください。

鼻歌を歌ったり、話しかけてあげるのもいいですね。

 

歌詞を覚える手間もないので、気軽に始めやすくなりますよ。

 

スポンサードリンク

スキンシップ遊びで乳児との触れ合いを楽しむ

乳児と楽しめるスキンシップ遊びは9つです。

気になる内容をクリックすると、ジャンプしていち早く詳細を読むことができます。

一つずつ詳しくみていきましょう。

 

ほっぺほっぺ

遊び方

親子で向かい合って座ります。

自分のほっぺを触った後、子どものほっぺを撫でたり、優しくつねったりします。

「つねつね」はつねる、「こちょこちょ」はこそぐりです。

 

動きが簡単なので覚えやすいです。

 

歌詞

ほっぺほっぺ やわらかほっぺ
なでなでしたら なでなでりん

ほっぺほっぺ やわらかほっぺ
つねつねしたら つねつねりん

引用:歌ってコミュニケーション(1番、2番抜粋)

 

この触れ合い遊びは歌ってコミュニケーション !! ふれあいBOXに収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

きゅうりができた

遊び方

子どもをきゅうりに見立てて料理をする遊び。

足をゆらしたり、お腹をなでたりしてスキンシップをとりましょう。

 

赤ちゃんの全身を触ることができる遊びです。

最後の食べる所では、子どもはこそぐったくて笑ってくれます。

 

歌詞

きゅうりができた きゅうりができた
きゅうりができた さあたべよう

しおふってパッパパ しおふってパッパパ
しおふってパッパパ パッパパパ

いたずりキュッキュキュ
いたずりキュッキュキュ
いたずりキュッキュキュ
キュッキュキュッキュキュ

引用:ままのて(一部引用)

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

大根漬け

遊び方

『きゅうりができた』と似たような遊びですが、少しゆっくりめです。

 

子どもの顔を見ながら遊ぶので、良いスキンシップになります。

 

歌詞

だいこんいっぽん ぬいてきて
パッパッパ どろ落とし
ゴシゴシゴシゴシ 水洗い

プルンプルンプルン 水きって
まな板上に ゴローンゴロン
お塩をサッサ ふりかけて

引用:Hoick

 

このスキンシップ遊びは、ピカリンベストつながりあそび・うた(2)第3版 乳児編 [ 二本松はじめ ]のCDに収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

いっぽんばしこちょこちょ

遊び方

いっぽんばしこちょこちょは知っている人も多いでしょう。

この遊びは子どが寝た状態でも、座った状態でも遊ぶことができます。

こそぐろうとすると大人も笑顔になり、その表情を見て子どもも楽しくなります。

 

いっぽんばしだけだと歌が短くてすぐに終わってしまうので、にほんばし、さんぼんばし・・と指を増やしていってもいいです。

子どもは「かいだんのぼって」とお母さんの指が上がってくるところを楽しみにしています。

そのため指を上げたり、下げたりしてじらして遊ぶと盛り上がりますよ。

 

歌詞

いっぽんばし こちょこちょ
たたいて つねって
かいだんのぼって こちょこちょ

引用:Hoick(一部抜粋)

 

こちらのCOには「いっぽんばしこちょこちょ」以外にも、楽しい遊びが詰まっています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

みんなのせんたくもの

遊び方

横になっていても、立っていてもできる遊び。

子どもを洗濯物に見立てて抱っこしたり、高く揚げたり、抱きしめたりとたくさんスキンシップを取ります。

 

歌詞

かぞくみんなの せんたくもの
ごしごしおててで あらいましょう
せんたくばさみで ぱちんととめて

引用:Hoick(一部抜粋)

 

こちらのCDには、本記事で紹介している

「バスにのって」「くるくるくるっ「おすしすしすし」

の触れ合い遊びも一緒に収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

バスにのって

遊び方

子どもを腿の上に乗せて遊びます。

バスがゆれているように、足を揺らすと楽しさUPです。

歌は繰り返しで、動きだけが変わるので歌詞を覚えやすいです。

 

特に子どもは動くことはなく、大人が体を右に傾けたり、前のめりになったりなど動きに合わせて一緒に楽しみます。

体全身で動くので、子どもたちも自然と笑顔になります。

ゆるねこ
ゆるねこ
 楽しくなりすぎて子どもを落とさないように気をつけてくださいね

 

歌詞

バスにのってゆられてる ゴーゴー!
バスにのってゆられてる ゴーゴー!
そろそろみぎにまがります 3、2、1
わー!

バスにのってゆられてる ゴーゴー!
バスにのってゆられてる ゴーゴー!
そろそろひだりにまがります 3、2、1
わー!

バスにのってゆられてる ゴーゴー!
バスにのってゆられてる ゴーゴー!
そろそろでこぼこみちです 3、2、1
わー!

引用:Hoick(一部抜粋)

 

こちらのCDには、本記事で紹介している

「おすしすしすし」「くるくるくるっ「みんなのせんたくもの」

の触れ合い遊びも一緒に収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

おすしすしすし

遊び方

お寿司を握りながら子どもと触れ合う遊びです。

遊びの中で抱きしめることで肌と肌が密着して、親子の温もりが伝わりますね。

 

お寿司を握ることは月齢が低い子には難しいので、手を叩いたり、ツンツンしたり、子どもができることを楽しんでください。

トロやかっぱ巻き以外のお寿司ネタを増やしても楽しいです。

 

歌詞

おすしすしすし ごはんをパタパタ
おすしすしすし わさびをツンツン
おすしすしすし おすしすしすし
「へい、トロいっちょう!」

おすしすしすし ごはんをパタパタ
おすしすしすし わさびをツンツン
おすしすしすし おすしすしすし
「へい、かっぱまき!」

引用:Hoick(一部抜粋)

 

こちらのCDには、本記事で紹介している

バスにのって」「くるくるくるっ「ひっつきもっつき」

の触れ合い遊びも一緒に収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

くるくるくるっ

遊び方

親子で向かい合って座ります。

まだお座りをする前の子は寝かせたままでもできます。

 

拍手をするときは自分の指と子どもの指をくっつけましょう。

月齢が低い子は、指を1から順に出すのは難しいですが、何本指を出しても遊ぶことができるので大丈夫です。

 

歌詞

くるくるくるっ くるくるくるっ
いっぽんゆびで はくしゅ

くるくるくるっ くるくるくるっ
にほんゆびで はくしゅ

くるくるくるっ くるくるくるっ
さんぼんゆびで はくしゅ

引用:Hoick(一部抜粋)

 

こちらのCDには、本記事で紹介している

バスにのって」「おすしすしすし」「みんなのせんたくもの」

の触れ合い遊びも一緒に収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

ひっつきもっつき

遊び方

立った状態でおしりやおなかをひっつけ、体の密着を楽しむ遊びです。

体の密着に思わず笑顔になります。

 

自分で動くのが難しい子には、大人から近づいてあげてください。

立てるようになる前の子は、あなたが手で触ってあげるといいでしょう。

ゆるねこ
ゆるねこ
おでこは狭いので、ぶつからないように注意です

 

歌詞

ひっつきもっつき ひっつきもっつき
あらあら くっついた
それ「おしり」
ぺったんこ

ひっつきもっつき ひっつきもっつき
あらあら くっついた
それ「おでこ」
ぺったんこ

引用:Hoick(一部抜粋)

 

こちらのCDには、本記事で紹介している

バスにのって」「おすしすしすし」「くるくるくるっ」

触れ合い遊びも一緒に収録されています。

乳児のスキンシップ遊びの目次に戻る

 

スポンサードリンク

スキンシップ遊びで乳児との触れ合い楽しむ|元保育士が選ぶおすすめ9選まとめ

 

触れ合い遊びは昔からあるものから新しいものまで、たくさんあります。

いろいろ試してみて、お気に入りの遊びを見つけてくださいね。

どんなに楽しい遊びでも欠かせないのは笑顔です。

あなたも遊びを楽しんで、子どもと触れ合いましょう。

今回紹介した遊びは遊び方を変えることで、乳児だけでなく大きくなってからも遊ぶことができますよ。

 

それでは、この辺で。ゆるねこでした。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは最新の情報を配信中♪

ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック!