新人保育士

保育園の夏祭り|子どもと簡単に準備できる夏祭りアイデア7選

保育園で楽しめる夏祭りって何があるんだろう

年長児と一緒に準備ができる夏祭りを教えてほしい

以上のような、あなたの悩みにお応えします。

 

本記事では保育園で夏祭りをやりたい年長担任のあなた向けに

子どもと簡単に準備ができる夏祭りについて掲載しています。

 

年長担任のとき夏祭りを計画した元保育士のゆるねこ(@bio_koropochi)が、子どもと一緒に簡単に作れる夏祭りについて、詳しく解説します。

保育園の夏祭りについて、知りたいというあなたはぜひともご覧ください。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • 保育士の人
  • 子どもと一緒に夏祭りを開きたい人
  • 簡単に準備できる夏祭りを知りたい人

保育園で楽しめる夏祭り

保育園で実際に楽しんだ夏祭りは以下の通りです。

 

この7つを、準備物の量が少ない順にまとめています。

子どもが主体となって作る夏祭りは、準備物が多いと子どもの負担になります。

物を作るのが苦手な子は、作る物が多いと次第に飽きてしまうことも。

 

また、夏祭りまで日数が少なくなってくると作ることを急かしてしまい、

夏祭りを開催することに楽しさを感じられなくなってしまうこともあるんです。

 

以上のことから、準備物が少ない順にまとめました。

私が働いていた園での夏祭りを基に比較しており、遊び方や作る物によって、準備物や準備にかかる時間は変わります

 

スポンサードリンク

子どもと簡単に準備できる夏祭り7選

子どもと簡単に準備できる夏祭りは、以下の順になります。

気になる内容をクリックすると、ジャンプしていち早く詳細を読むことができます。

理由を交え、詳しくみていきましょう。

それぞれのお店にが何屋さんか分かるように、それぞれ看板を作ることになっています

ジュース・お菓子屋

子どもが大好き、ジュースとお菓子です。

ジュース・お菓子屋は子どもが準備する物が少なく、準備がとても簡単です。

準備物

  • 紙パックジュース
  • お菓子
  • お菓子やジュースを置く机
  • 看板

その他にその場で食べる場合には、椅子やシートが必要になることもあります。

お菓子を中が見えない箱に入れると、どんなお菓子が出てくるか期待感UPです。

 

子どもが作る物

  • 看板
  • お菓子を入れる箱の飾りつけ

飾りは子どもの意欲次第ですので、飾りつけをしなければ、看板だけを作ればいいことになります。

 

手元に箱がない人は、こちらの金色の箱を使うと雰囲気が出て面白いですよ。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

お面屋

自分で好きなものを選んだり、頭にかぶれるのが楽しいお面屋さん。

お面屋は、園児一人ずつにお面を準備する必要がありますが、お面を作ればいいので楽に準備ができます。

準備物

  • お面
  • 看板

 

子どもが作る物

  • お面
  • 看板

お面を印刷し、子どもが色を塗ると早くできあがります。

色を塗る作業は、子どもの考える時間があまりかからないので準備時間としては早いです。

また、お面を小さくすると塗る範囲が狭くなるので、子どもの負担も減りますね。

 

クレヨンで塗ると早いですが、手に付いてしまいので、手に色が付かないクーピーを使うといいです。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

まとあて屋

的めがけて投げるのが楽しいまとあて屋。

細かいものを作る必要がないので、楽に準備ができます。

準備物

  • まと
  • ボールやおてだま
  • ライン

まとを置く場所、まとの大きさや数によって準備物が変わります。

遊ぶ子の年齢に合わせて、まとの大きさを変えると楽しいですね。

 

子どもが作る物

  • まと
  • 看板

まとに色を塗ったり、貼ったりします。

投げるものは既成の物を使うと作るものが少なくて済みますよ。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

ボーリング屋

ピンが倒れる楽しさがあるボーリング屋。

ボーリング屋は準備する物が多いですが、難しいものを作るわけではありません。

準備物

  • ピン
  • ボール
  • ライン
  • コーナー
  • 看板

ピンは10本あると綺麗に並べることができますが、作るのが大変なら6本でも楽しめます。

私の場合、コーナーは台を使って作りました。

 

子どもが作る物

  • ピン
  • 看板

ピンはペットボトルに色を塗ったり、紙を巻いたりして装飾しました。

子どもがピンの飾り付けにこだわると時間がかかります。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

輪投げ屋

輪を投げるのが楽しい輪投げ屋。

輪投げは人数分用意しなくてもいいので、時間はそれほどかかりませんが輪を必要数作る必要があります。

準備物

  • 輪を入れる土台
  • ライン
  • 看板

輪を入れる土台を置く場所によって、机など準備物が増えます。

 

子どもが作る物

  • 輪作り
  • 土台作り
  • 看板

私の場合、輪はねじって作っており、繰り返しの作業なので子どもたちが作るのは難しくありませんでした。

しかし、輪を入れる土台を作るのに試行錯誤し、時間が掛かりました。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

虫取り屋

虫取り屋は、木に貼った虫を子どもが取る遊びです。

虫を折り紙で作ったため、時間が掛かりました

準備物

  • 虫を貼る木
  • 看板

虫はたくさん種類があると、選ぶのが楽しいですね。

 

子どもが作る物

  • 看板

虫の作り方を考えれば、作る時間を短くできます。

木は作ってもいいですし、壁に貼ってもいいですね。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

魚釣り屋

子どもたちが作った魚を釣り上げる遊び。

魚にくわえて、竿も手作りしたため時間が掛かりました。

準備物

  • 竿
  • おけ
  • 看板

おけは保育園にあったものを活用し、中に魚を入れました。

 

子どもが作る物

  • 竿
  • 看板

魚は折り紙で折ったり、印刷した魚の色を塗ったりします。

魚を作るのがめんどくさい場合は、ボールすくいにしても楽しいです。

子どもと簡単に準備できる夏祭りの目次に戻る

 

スポンサードリンク

目的別、子どもと準備するおすすめ夏祭り

どの夏祭りも楽しそうだから、迷っちゃう」という人は、夏祭りの目的に合わせて、出し物の内容を考えてもいいですね。

子どもが持ち帰る物がほしい
  • お面屋
  • 魚釣り屋
  • 虫取り屋

夏祭りに来てくれた子が、家に持って帰れるものがあると嬉しいですよね。

親に夏祭りの出来事を話すきっかけにもなります。

 

片付けが楽なのがいい
  • ジュース/お菓子屋
  • お面屋

ジュースやお菓子は食べてしまえばなくなりますし、お面屋はお面を持って帰ってもらえば、看板と机のみになります。

遊んだ後は片付けが大変なので、少しでも楽になると嬉しいですね。

 

夏祭り後も子どもと遊べるものがいい
  • まとあて屋
  • ボーリング屋
  • 輪投げ屋

持って帰ってもらうわけではないので、夏祭りが終わった後も遊ぶことができます。

雨の日や食後などに遊ぶ用に摂っておくと使い道がありますね。

 

保育園の夏祭り|子どもと簡単に準備できる夏祭りアイデア7選まとめ

改めて、子どもと簡単に準備ができる夏祭りをまとめておきます。

 

夏祭りはたくさんのお店が並んでいると、参加する子どもたちは嬉しくなります。

夏祭りを開催した子どもたちの人数や部屋の大きさに考慮して、どんなお店を開くか検討してみてくださいね。

楽しい夏祭りになりますように。

 

誕生会で使える出し物を探している」という人は、保育園の誕生会出し物13選|子どもたちが盛り上がるアイデア満載をご覧ください。

誕生会で盛り上がる出し物アイデアまとめ|もう誕生会のアイデアに困らない 以上のような、あなたの悩みにお応えします。 本記事では保育園の誕生会の出し物を何にしようか悩んでいる、保育...

 

それでは、この辺で。ゆるねこでした。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは最新情報を配信中♪

ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック