子育て

もみもみホットケーキミックスの感想まとめ|手軽に作る子どものおやつ

もみもみホットケーキミックスってどういう商品なんだろう

ほんとに後片付けが楽なのか使った人の感想を知りたい

以上のような、あなたの悩みにお応えします。

 

本記事では子供と一緒に簡単に作れるおやつを探しているあなた向けに、

もみもみホットケーキミックスを使ってみたレビューについて詳しく掲載しています。

 

めんどくさがりのゆるねこ(@bio_koropochi)は、おやつにホットケーキを作っても、洗い物をするのがめんどくさいなと思っていました。

そんなとき、スーパーで見つけたのが「もみもみホットケーキミックス」です。

これを使うと、洗い物が少なく、料理をする時間が短くなりました。

 

ここでは、もみもみホットケーキミックスを実際に作ってみて思った、おすすめポイントや失敗した点をまとめています。

片付けが楽なホットケーキを作りたいというあなたは、ぜひともご覧下さい。

 

この記事はこんな人にぴったり
  • 子どものおやつにホットケーキを作りたい人
  • 料理の後片付けがめんどくさい人

 

ホットケーキミックスの注文は送料無料&最短翌日到着のAmazon primeが大変お得です。1日約16円で利用可能です。

もみもみホットケーキミックスとは?

袋の中に材料を入れ、もみもみ混ぜて作るホットケーキミックスです。

2人分のホットケーキミックス120gがチャック付き袋に入っています。

底が広がるようになっており、手を放しても自立するのでこぼす心配はありません。

 

もみもみホットケーキミックスでホットケーキを使う時に必要な材料はこれだけ。

材料

  • もみもみホットケーキミックス
  • 水または牛乳
  • フライ返し
  • フライパン

 

片付けも楽です。

 

作り方

  1. 袋の底を開き、チャックを開けて10回ほど机にトントンし、粉をならす
  2. もみもみホットケーキミックスの入った袋の中に牛乳、卵を入れる
  3. チャックを閉め、もむ
  4. フライパンに絞り出して焼く

簡単に作れるので、アウトドアでも使える便利グッズです。

 

スポンサードリンク

もみもみホットケーキミックスのおすすめポイント

子どものおやつにおすすめの理由は3つです。

気になる内容をクリックすると、ジャンプしていち早く詳細を読むことができます。

一つずつ詳しくみていきましょう。

 

片付けが楽

商品にも「あとかたづけ楽ちん!」と書いてある通り、使う調理器具が少なく、片付けが楽です。

フライパンに流し入れた後は、丸めてポイするだけ。

使う調理器具は以下の通りです。

●もみもみホットケーキミックス

  • フライパン
  • フライ返し

 

●通常のホットケーキミックス

  • ボール
  • お玉
  • 泡だて器
  • 計量カップ
  • フライパン
  • フライ返し

通常のホットケーキミックスは以上の材料に加えて4つの調理器具が必要になります。

 

なぜ必要な器具が少ないかと言いますと、もみもみホットケーキミックスの袋に工夫をすることで代用されているからです。

  • ボール → 袋の中で混ぜる
  • 泡立て器 → 手でもむ
  • 計量カップ → メモリが書いてある
  • お玉 → 袋から直接縛りだす

通常使うはずの調理器具が袋の工夫により、使わなくて済むようになっています。

 

料理って片付けがめんどくさいですよね。

食べ終わってお腹がいっぱいで満足したと思ったら、シンクに調理器具がたくさんあったら、洗うのが億劫になってしまいます。

 

もみもみホットケーキミックスを使えばフライパンとフライ返しを洗うだけなので、2分あれば洗いものは終わりです。

もみもみホットケーキミックスのおすすめポイントの目次に戻る

 

机が汚れにくい

もみもみホットケーキミックスを使って調理すると、机の上が汚れにくくなります。

 

私の場合、ホットケーキを作り終えると机を汚してしまいます。

汚れる原因は以下の通りです。

  • ホットケーキミックスを袋からボールに入れる際、こぼす
  • 泡だて器で混ぜる際、粉が飛び出る
  • お玉で生地を移す際、垂らす

 

しかし、もみもみホットケーキミックスを使って調理をすれば、

  • 粉が入っている袋に材料を入れるのでこぼさない
  • チャックをしめてもむので飛び出ない
  • 注ぎ口から生地を出すので垂れない

 

以上のように、こぼす要因を補っているんです。

 

ホットケーキミックス もみもみホットケーキミックス
袋から粉をボールに出す 粉が入っている袋に材料を入れる
泡だて器で混ぜる チャックを閉めてもむ
お玉で生地を移す 注ぎ口から生地を出す

 

机を汚しにくければ、後片付けが楽になりますよ。

もみもみホットケーキミックスのおすすめポイントの目次に戻る

 

調理に時間が掛からない

朝・昼・夜とご飯を作るのが大変なのに、おやつを作るのに時間を掛けたくないですよね。

もみもみホットケーキミックスは調理器具が少ない分、材料や器具を用意する時間や洗う時間が少なくて済みます。

 

実際に作ってみたところ、作り始めてから作り終わるまでで10分でした。

初めて作って戸惑った時間もありますので、実際は10分も掛からないと思います。

洗い物をしてもプラス1、2分です。

 

これなら、子どもが「ホットケーキ食べたい!」と言っても、ささっと作ってあげられますよ。

もみもみホットケーキミックスのおすすめポイントの目次に戻る

 

もみもみホットケーキミックスを使って失敗したこと

初めてもみもみホットケーキミックスを使った私が、失敗したことを挙げておきます。

以下の2つです。

  • 牛乳を入れすぎた
  • もみが足りなかった

詳しく見ていきましょう。

 

牛乳を入れすぎた

焼いたホットケーキを食べてみると、食感がべちゃべちゃでした。

原因は、牛乳を袋の目盛り線まで入れる際、牛乳を入れすぎたため。

 

牛乳を入れる前は、牛乳だけが上がってきて目盛り線で止めるイメージだったのでした。

実際は、牛乳がホットケーキミックスと混ざって目盛り線まで上がってきて、よく分からなくなってしまいました。

 

自分の行動を振り返ってみると、ホットケーキミックスの粉が一緒に上がってきても、目盛り線で止めればよかったです。

失敗したくない人は、計量カップを使うのがおすすめ

 

もみが足りなかった

フライパンに流し入れると混ざりきらなかった粉が出てきました。

卵の白身も固まって出てきて、ビックリ。

原因は、牛乳と卵を入れた後のもみが足りなかったため。

 

表記には約1分半もみもみすると書いてあります。

時間を計ってもんだのですが、上手く混ざりきらなかったようです。

様々な方向から隅々までよーくもむことがおすすめ

 

スポンサードリンク

もみもみホットケーキミックスの感想まとめ|手軽に作る子どものおやつまとめ

改めて、もみもみホットケーキミックスのおすすめポイントをまとめておきます。

 

もみもみホットケーキミックスは子どもに気軽に作ってあげられるホットケーキミックスでした。

ぜひ、作ってみてはいかがでしょうか。

 

それでは、この辺で。ゆるねこでした。

ゆるねこ
ゆるねこ
Twitterでは最新情報を配信中♪

ゆるねこ(@bio_koropochi)をチェック

 

 

他にも子育て主婦に役立つ情報が、こちらの記事にまとめています。

子育て主婦記事まとめ 以上のような、あなたの悩みにお応えします。 本記事では、主婦業が大変なあなた向けに、「子育て主婦に役立つ記事」を掲...